自治体向け支援

ホーム > 自治体向け支援

農業を核とした地域開発のプランニング

農業を地域の中核産業として育成し、人の集まる地域作りを実現するための支援をします。

マーケティング、6次産業化、若者のUターン・Iターンの受け入れを支援します。

農村の魅力は隠れた商品力です。これを上手にプロモートするための支援をします。

農業の6次産業化支援

農産物の生産だけでなく、流通・加工・飲食に取り組む事により、付加価値が向上します。

地域に農業の6次産業化を支援する業者が育つことで、地域の商工発展につながります。

マーケティングとプロモーションのスキルを地域でパワーアップするための支援をします。

道の駅、物産直売所の設立・運営支援

厳しくなってきた直売所等の経営が存続するための支援をします。

新設する場合のロケーション、市場分析、商品構成、出荷者組織の構築を支援します。

経営内容の分析・診断を行い問題の発見と対策をご提案・支援します。

耕作放棄地対策支援

農業公社などの設立・運営を支援します。

耕作放棄地の発生を地域として食い止めるための支援をします。

地域の魅力を外部に向けて情報発信するための支援をします。

[事例]福岡県の自治体(町)

 町の農業振興基本計画に沿って農業公社の設立及びこれを実現するための直売所開設に係る調査を行い報告書を作成し計画推進を支援しています。